スピリチュアル系びっちの哲学

結局、世界を愛で救いたいと願ってしまう、そんな20代後半女子の夢・キャリア・恋愛人生のココロのうちをどストレートに発信します。

【お題ブログ】趣味遍歴:子どもの遊びと自我の発達

お題「あなたの趣味遍歴」※評価付き

今、27歳です。

ということは・・・

最近の趣味を並べたところで、たぶん他のブロガーさんと比べたら遍歴は浅いはず。

そんなら私は・・・保育園の時代から遡ってみよう!!

そして子どもの自我・教育・心理という観点から、

4段階評価もつけてみよう!!!(勢いと面白半分アイデア以外の何者でもない)

参考になるか謎だけども(特に保育園時代・・・)

 

保育園時代 

家なき子レミごっこ

当時テレビでやってたアニメ「家なき子レミ」のレミになりきって、

家の周りを冒険する。

【評価】○

想像力は養われますが、大切なぬいぐるみがボロボロになります。

結局遠出できないので(そら保育園児やったらそやわな)、

特に何も得ることなく、ただ単に飽きたときに冒険が終わります。

でもなんか、冒険するの怖くなくなるかもしれん。(根拠なし)

【方法】

大きなぬいぐるみを馬と見立て、

それに乗って地べた引きづりまわしながら冒険が始まる。

帽子はバケツで。なんの恥ずかしげもなくかぶってGO!!

しばらくの食糧もいるよねってことで、勝手に台所から拝借することも忘れない。

 

幼稚園時代

セーラームーンごっこ

セーラームーンのキャラになりきる。

【評価】×

なりたいキャラを始めに決めるのだけども、これがもめる。笑

女の子のキャラ争奪戦を甘く見たらあかん、後々の人間関係に影響がでるんです・・・(笑)

あと幼稚園児なので、第2希望のキャラはもはや希望していないから、

希望してないキャラになったとき、モチベーションをもはやもてない。

【感想?】

ヴィーナスが一番人気だったなあ。

私はいつも、断然うさぎちゃんが第一希望!!しかもかぶらず競争率低い!!

みなさんはどのキャラが一番ごっこでなりたかったですか?笑

あとプルーノは担当になったところで、ものまねしづらい・・・

小学校時代

シルバニアファミリー

空っぽの小さい人形用のおうちに、

家具をおいたり、装飾したり、

子ども心ながらにある家庭への不満を「理想のマイホーム」づくりに黙々と勤しむことで解消する。(友達と遊んでても)

そしてなぜかいつも家が完成した瞬間に、

危機的状況(謎すぎ)による村・集落全員避難、

置いたばっかりの家具もてる物だけもって冒険、野宿という謎のストーリーがお決まり。(なのに野宿のときの方が盛り上がる傾向があった)

【評価】◎

家のデザイン力、ストーリー組み立てによる想像力が養われます。

ただし、この完璧な理想のマイホームを大人になっても潜在的に引きづると、そんなのないことを思い知ったときショックかもしれません。

 

ポケモン151匹(だっけ?)のお絵かき

【評価】△

ひたすらハンカチにのってるポケモンを見て、友達と黙々と模写。

どこからの漫画家のアトリエですかってくらい、ひたすら、黙々と個人作業。

きれいに上手く忠実に描けたら満足。自己満足の世界。

でもなぜか達成感がすごい。

「今日は何匹描いてやったぜ」「昨日より上手く描けるようになったぜ」みたいな。

やはり、自己満足ですね。社交性は生まれません。

 

■祠づくり

【評価】??

ちょっとひっそりした場所を(といっても木の裏とか)神秘的な場所と指定して、

奉る。

とってきたお花とかどんぐりとか葉っぱで作った作品をお供え物としておく。

だいたい次の日破壊されてるか、なくなってる・・・。

今思えばなんかこわい。笑

 

~~~~~~

まだまだあった気もしますが、意外に趣多くつっこみどころ満載で、

書くの疲れた・・・(笑)

てかこれって趣味じゃなくない?!今見直しておもった~

いや~しかし、子どもの想像力ってすごいなぁ。

冷静に考えて変なことでも、やってる本人は違和感なく自発的にやってるし。

全ての要素が、今の考え方とか人との付き合い方にもつながってる気がする・・・。